コラム一覧
ランキング

EMSトレーニング関連コラム

EMSで本当にダイエットできるの?

EMSは時間のあるときに気軽に付けられ、ダイエット効果や筋肉トレーニング効果が謳われていますが実際効果のほどはどうなのでしょうか。

また、EMSトレーニングで実際に効果を得ようとしたり効果を大きくしたい場合、どのようなことをすれば良いのかを知って効率的にトレーニングをしていきましょう。

EMSトレーニングは簡単に始められる反面、頼りきってしまうとなかなか結果を出すことはできません。EMSトレーニングに向いている人はどんな人なのか抑えておきましょう。

EMSで本当にダイエットできる?

元々はリハビリ目的で開発されたEMSですが、筋肉トレーニング効果がありダイエットにも効果的だと言われています。ハードな運動をせず気になる部分に貼り付けるだけの手軽な商品のため、本当にダイエット効果があるのか半信半疑という方は多いと思いますが、実際にダイエット効果はあるのでしょうか。

EMSは筋肉の収縮を引き起こすので、気になる箇所に貼り付けることでたるみや皮下脂肪の解消につながります。運動が苦手な人でも脂肪燃焼やダイエット効果が期待できるというわけです。しかし、消費カロリーは筋力トレーニングを行うのと比べるとEMSの方が少ないのは事実です。

早く効果を出したい人や、確実に効果を出したいという人は筋肉トレーニングをメインに行い、EMSを補助的に使うようにするとダイエットの効果が現れやすくなります。

EMSトレーニングすることで痩せる部分や引き締まる部分

EMSは心臓のすぐ近く以外ならどこでも貼り付け可能です。その為、胸筋、二の腕、腹筋、太もも、ふくらはぎなど自分が鍛えたいと思う箇所に刺激を与えて筋肉を収縮させトレーニングすることができます。また、付け方次第で効果を高めることもできますので、取り付ける際には、鍛えたい場所に効率的に刺激が届くよう説明書をよく読んで取り付けるようにしましょう。

また、運動が苦手な方の中には筋トレをしたくても「そもそも、どうやって筋肉を動かせば良いのかわからない」という方は多くいらっしゃいます。EMSは脳を経由せず直接筋肉に働きかけるので、運動が苦手な方でもトレーニングすることで強制的に筋肉を動かすことができるので、これまで動かし方が分からなかった筋肉も動かすことができ、気になる箇所の引き締め効果を見込むことができます。

EMSトレーニングに向いている人は?

EMSトレーニングは誰でも始めることはできますが、特に向いているのはどんな方なのでしょうか。まず、就寝前以外ならいつでも付けてトレーニングすることができるので、なかなかダイエットに時間を取れない方にはピッタリです。空いた時間に短時間でトレーニングができるので、忙しいサラリーマンや主婦の方でも長く続けることができます。

また、気になる部分に貼り付けて筋肉トレーニングを行う為、特に部分痩せに効果的です。全体的に痩せて体重を落としたいという方よりも、二の腕や太もも、お腹など気になる部分のたるみを効率的に解消したいという方に向いています。

反対に、EMSだけに頼りきりになってしまい暴飲暴食をしたりするとダイエット効果も期待できないため、ダイエットの補助・サポートだという意識で始めてみましょう。

まとめ

今回は、EMSトレーニングに興味がある人なら誰もが気になる「本当にダイエット効果はあるの?」という点について解説させていただきました。トレーニングに向いている人は、筋トレに時間を割けない忙しい方の他に、EMSに頼りきりにならず積極的にダイエットの意識を持ち続けることのできるような方です。

EMSでも確かに筋肉トレーニング効果はありますがあくまでも補助・サポート的な役割だという認識で、食生活や運動にも気を配ることでダイエット効果を高めることができます。

この記事をシェアする