コラム一覧
ランキング

EMSトレーニング関連コラム

最新のEMSトレーニングはドイツから!ジムでは機器とサウナが決め手?

医療先進国と位置付けられることの多い国であるドイツでは、さまざまなシーンで日本とは少し異なる健康への取り組みやダイエットへのアプローチ方法などを垣間見ることができます。人々の暮らしの中に古くから根付いてきた自然療法という名前で呼ばれることのあるメディカルハーブから、長年の研究で培ってきた医療分野における最新テクノロジーと知識を駆使したEMSトレーニング専用のボディスーツやジム事情まで、その美容と健康を支えるアプローチからは、わたしたちが学ぶことも多いはずです。

ドイツのジム事情とは

EMSに心電図を取り入れた最新ボディスーツを着用するだけで、20分で4時間分のトレーニング効果を得ることができるという画期的なトレーニング方法を提案することなどで、一躍脚光を浴びたドイツのEMSトレーニング事情ですが、EMSだけではなく、スポーツクラブやフィットネススタジオなどに代表されるジムからも、日本とは少し異なる事情をうかがい知ることができます。

日本では、何かと忙しい女性に向け、数十分という短い時間の中でパーソナルトレーニングを受けられるフィットネススタジオなどが増えていますが、ドイツでは、女性専用の本格的なフィットネススタジオが多く見られます。実は、この女性専用フィットネススタジオの傾向は、厳しく長い冬がある北欧諸国を中心に広がる「サウナ文化」に起因する事情でもあると言われています。日本の男女別のサウナとは異なり、北ヨーロッパを中心とする地域では、男女混合のサウナが一般的。さらに、日本の温泉・銭湯文化のように、サウナは裸で入ることが一般的とされていますので、女性専用のフィットネススタジオに通うことで、トレーニング後に気兼ねなくリラックスできるというわけなんです。

そして、女性専用のフィットネススタジオに限らず、男女共同のフィットネススタジオでも、最新トレーニング機器のほか、本格的なEMSトレーニング機器やマッサージ機器が備わっていることも多くなっています。また、日本のフィットネススタジオとは少し異なり、ヨガやストレッチなどを目的としたレッスンにも多くの男性が参加していたり、ウェイトトレーニングゾーンにも多くの女性がトレーニングに取り組んでいたりと、1人1人が自分のやりたいように自由にトレーニングに取り組んでいる風景を見ることができます。

ドイツ人はEMSが大好き?

ドイツが経済大国となったのは、効率性や合理性を何よりも気にかけるという気質にもあるのではないかと言われています。その様子は、日々の生活からも感じることができ、私生活の中のあれこれにも、生産性が感じられないことには時間を割かないかわりに、結果を出せることにはとことんこだわるという徹底した意識が備わっている人々が多い印象です。

そのため、フィットネスタジオやジムでも、従来通りのアナログな筋力トレーニングマシーンやウェイトトレーニングの設備が充実しているだけではなく、EMSを取り入れたトレーニング機器やマッサージ機器まで、日本のフィットネススタジオではあまり見かけない機器までを目にすることができます。着用するだけで全身のトレーニングが叶う、EMSボディスーツが開発されたのにも、実は人々のそんなこだわり気質が関係しているのかもしれません。

また、文化的な背景だけではなく、気候や地理的な条件がもたらす食文化の違いも国民の健康への意識に大きく関わっており、涼しい夏や長く厳しい冬がスタンダードであるドイツでは、日本では当たり前のように見ることのできる四季折々の野菜はもちろん、魚や肉をバランスよく食べるということが比較的難しく、どうしても穀物や肉類に頼る食生活になってしまいがちです。

このようなさまざまな事情により、高い効率性が約束されたEMSトレーニングが、もはやなくてはならないものとなっているのかもしれませんね。

最新EMSはドイツから

最新のEMS機器を提案しているということで注目を浴びているドイツですが、実は、EMSトレーナーを育てる専門スクールなどもあり、最新テクノロジーとしてのEMS技術を発信するだけではなく、EMSトレーニングを利用したトレーニング方法を広く普及させようという動きが顕著に見られます。EMSトレーニングに特化したフィットネススタジオやジムも多く、より高い効果が期待できるパーソナルトレーニングに力を入れたり、ドイツが世界を牽引していると言われている整形外科分野に精通した知識をもとに、ダイエット中などでも関節などに負担のかからないトレーニング方法を提案したりと、さまざまな負荷価値のあるトレーニング方法を発信しています。

また、単なるEMSを使っているトレーニング機器ではなく、「MADE IN GERMANY」の確かな品質を保証されているEMS機器があることや、体育大学などの研究者による最新の研究結果に基づいた設計や理論を用いているEMS機器であることなども、世界中で多くの支持を得ている理由となっています。

ダイエット目的ならデトックス効果のあるサウナや半身浴も

ドイツでは、中規模のフィットネススタジオなどでも、リラクゼーションスペースやサウナなどを設けているフィットネススタジオが多く、この傾向は、とくに女性専用のフィットネススタジオで顕著に見ることができます。アロマの良い香りのするリラクゼーションスペース、雑誌を読んでくつろぐことのできるスペースなど、トレーニング後のリラックス時間に焦点をあてた施設も多く、厳しく長い冬がある北ヨーロッパならではの汗のかき方やリラックス時間の過ごし方が提案されています。

とくに、ダイエットを主な目的としている方におすすめしたいのは、EMSを使った筋力トレーニングや有酸素運動などに加え、しっかりと心身をリラックスさせる時間を設けてあげること。どうしても、日本では、食生活のコントロールに重点が置かれがちですが、脂肪燃焼や筋力アップのためには、実は、多角的なアプローチにより、しっかりと脳が安らぐことのできる時間をつくってあげることも効果的です。普段自分を取り囲んでいるストレスから離れ、1人で何もしない時間をつくる、サウナや半身浴で気持ちよく汗をかく時間をつくるなどのさまざまなアプローチも、心掛けていただければと思います。

まとめ

日本でもだんだん美容と健康には運動が大切という認識が広まり、筋力トレーニングに励む人々が老若男女問わず、増加の傾向にあると言われています。最近は、ソーシャルメディアやソーシャルネットワーク(SNS)でも、筋トレや引き締めという言葉にハッシュタグをつけたり、トレーニング方法を紹介しあうことなども増えてきていることをご存知の方も多いのではないでしょうか。EMSを使ったトレーニングでの大きなメリットは、短時間でもしっかり結果を出すことができることやどんな方でも着実に結果につなげることができるという点にあります。日常の生活の中の小さな取り組みに、最新のEMSトレーニングを賢く取り入れて、ぜひ、心身の美容と健康に役立ててみていただければと思います。