コラム一覧

EMSトレーニング関連コラム

男性の下半身・太ももの悩みにはEMSトレーニングがおすすめ

女性の場合は憧れの対象となっても、男性の場合は、逆にコンプレックスとなってしまうこともあるスラリと細い足。トレーニングを頑張っても思うように太ももやふくらはぎの筋肉がつきにくいというお悩み、計画通りに減量が進まないなどといったお悩みを抱えている方もいらっしゃるかもしれません、最新のテクノロジーを採用したEMSトレーニングを使ってトレーニングに励むことで、誰でも確実に結果を出すトレーニングが実現できることをご存知ですか?

 

意外と気になっている人が多い下半身

どんなに頑張ってトレーニングをしてもなかなか見た目が変わるほどの筋肉がつかない、力強い下半身のために筋力トレーニングに励んでいるのにあまり結果が出ないなど、日頃からトレーニングやボディメンテナンスに取り組んでいる方がそれぞれ直面している課題にもさまざまなものがあるかと思います。中でも、ボディラインを変えていくためには、根気と適切なトレーニング方法が必要となる下半身の場合は、筋肉のボリュームや筋肉のつき方など、人それぞれ異なる悩みがつきもの。

男性の場合、女性のようにO脚などの脚の形やほっそりした脚になりたいなどと悩む方は少ないかとは思いますが、たくましい筋肉がついた太ももを手に入れたい、足腰を鍛えてスポーツのパフォーマンスを上げたいなど、しっかりと筋肉がついた男らしい体つきを目指すことを目的にトレーニングに取り組もうと考えている方も多いのではないでしょうか。

また、大殿筋などのお尻まわりの筋肉、大腿四頭筋などの太ももの筋肉、外転筋群など股関節まわりの筋肉、骨盤底筋群など骨盤のまわりにある筋肉に代表される足腰の筋肉は、男性の生殖活動に関わることもありますし、加齢によってもっとも衰えが現れやすい筋肉でもありますので、日頃からきちんと筋肉のメンテナンスをしてあげることが大切になります。また、多くの社会人の方にとっての課題である運動不足解消を考えた場合にも、全身の筋肉の約7割が集中しているとも言われる下半身を強化することは、非常に理にかなったことでもあります。

 

痩せたい派の男性の場合

私たちは減量を考えると、どうしても食事制限やカロリーコントロールなどに意識が傾きがち。もちろん、バランスの取れた食生活を心がけることや十分な睡眠時間を確保することなども、減量を成功させるには大切なことです。しかし、食生活からのアプローチだけでは、痩せた体を長期間維持していくことができません。リバウンドの心配のない減量や本当に健康的な減量のために必要なのは、食や睡眠などのライフスタイルの改善に加え、運動と筋力トレーニングをバランスよく取り入れることです。

筋力トレーニングをすることで体にしっかりと筋肉をつけ、食べた分のカロリーをきちんと消費してエネルギーとして使っていける、太りにくい代謝のよい体をつくるように心がけること。定期的に有酸素運動やスポーツなどに取り組み、気分転換やカロリー消費に取り組むことも大切ですが、体の基礎代謝をアップしてくれるエネルギー消費量の高い筋肉を育てていくことも減量を成功させる近道です。

とくに、下半身には、私たちの体の筋肉の中でも、カロリー消費量の多い大きな筋肉が集まっていると言われていることをご存知ですか?中でも、太ももは、体の中の4割ほどの筋肉が集まっている部分と言われており、太ももを積極的に鍛えることで、ダイエット成功へのキーワードとなる基礎代謝の大幅なアップが期待できるようになります。

また、ふくらはぎは、歩行や立ち姿勢など日々の生活になくてはならない筋肉であるだけではなく、第二の心臓と呼ばれるほど私たちの体の中で重要な役割を果たしており、血行を促進し、下半身の老廃物を排出する助けなど、陰ながら私たちの健康を支えてくれています。

減量はしたいけど体重が重くて思うように運動ができない、腰や膝の痛みがあるので思うように下半身のトレーニングができないという方の場合にも、EMS機器を使ったEMSトレーニングなら、効率よくトレーニング効果を得ることができますので、ぜひ役立てていただければと思います。

 

鍛えたい派の男性の場合

男性らしい体を目標に日々トレーニングに励んでいるという方の中でも、下半身のトレーニングを疎かにしてしまっている方は決して少なくありません。上腕の筋肉や腹筋など、自然と目が行きやすい上半身の筋肉を積極的に鍛えている方でも、意外とか弱い脚のままだったり、筋肉が十分についていない太ももであったりと、少しアンバランスなボディラインとなってしまっているケースもありますので、時には下半身の強化を視野に入れたトレーニングに取り組むことをおすすめします。

強靭な足腰を目指したいという方はもちろん、全身の筋力アップのためにも、下半身の筋肉を積極的に鍛えることが役立つことをご存知ですか?日本人男性の中には、自分の下半身に筋肉がつきにくいのは、体質が原因と考えている方も多いかとは思いますが、多くの場合は、間違ったトレーニング方法などによるものが大きいと言われています。

そして、そんな方にこそおすすめしたいのが、下半身の筋力アップでもあるんです。部分的に筋肉をつけていくことは少々困難ですが、太ももやふくらはぎなどの下半身の強化に取り組みながら全身のトレーニングに取り組むことで、相乗効果として、体幹などの上半身の筋力アップが期待できると言われています。

また、筋肉をつくるために必須となるたんぱく質、生命活動を維持するための糖質や脂質などの栄養素が不十分な食生活、筋肉肥大に必要となる筋肉の休息時間や脳を休める睡眠時間などの不足なども原因としてあげられますので、合わせて意識してみることを習慣づけていただければと思います。

 

いろいろな効果が期待できるスクワットもおすすめ

EMSトレーニングは、数十分で高い筋力トレーニング効果が期待できる画期的なトレーニング方法ですが、さらなるトレーニング効果アップや気分転換を狙って、スクワットにに取り組んでみるのもおすすめです。

体の中でも大きなエネルギー消費量を持つ太ももやお尻まわりの筋肉を鍛えることで、話題のロコモティブシンドロームも予防策としても大きな効果が期待できますし、男性ホルモン、ドーパミン・エンドルフィン・アドレナリン・セトロニンなどの神経伝達物質が多く分泌されるようになり、日々の生活に充実感が生まれたり、自然とポジティブシンギングできるようになる心の余裕が生まれたりというメリットもあります。

足腰の筋肉は、上半身とは異なり、積極的に運動やトレーニングに取り組まない限り、加齢とともにどうしても衰えやすい部分でもあります。太もも、お尻まわりを中心とする足腰の筋肉はどんなにトレーニングをしても損はない部分になりますので、ぜひこの機会に、EMSトレーニングを上手に取り入れて、結果を残すことを意識してトレーニングに励んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

汗だくになってする筋トレや過酷な運動量をともなうトレーニングも時には楽しいもの。しかし、現在の体重や年齢、体の痛みなどに関係なく、誰でも気軽に取り組むことのできるのが大きなメリットでもある、EMS機器を使うEMSトレーニングでは、短時間で高パフォーマンスのトレーニングを実現することが可能になります。

ぜひEMSトレーニングや自分が楽しむことのできる運動を上手に取り入れて、長い目でみた体づくりに取り組んでいっていただければと思います。