コラム一覧

EMSトレーニング関連コラム

太もものEMSトレーニングで女性へのメリット

女性にとっては、EMSトレーニングを行った時にどのようなメリットが得られるのかということが最大の関心事です。メリットのないことに時間もお金もかけたくないというのが本音です。

トレーニングで太ももを鍛えることには、大きなメリットがあると考えています。筋肉量を増やすことで基礎代謝量を上げて、太りにくい体質、美しい姿勢、冷え性やむくみに悩まされることのない体を手に入れることができるとしたら。興味がわいてきませんか?

 

細くなるだけじゃないメリットとは

EMSトレーニングによって得られるメリットは、太ももが引き締まって細くなることだけではありません。

いくら頑張って食事制限などのダイエットをして体重を落としたとしても、女性が悩むのはリバウンドです。そもそもリバウンドをしてしまう原因は、基礎代謝量が元から低いか、間違ったダイエット法によって筋肉量が減って基礎代謝が落ちているかのどちらかが考えられます。

遠回りのようでも、筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、脂肪の燃焼を大きくして消費カロリーを増やし体重が落ちるようにすることが、リバウンドを防ぐ賢いダイエット方法と言えます。つまり、EMSトレーニングで筋肉量を増やすことによって、基礎代謝量が上がり太りにくい体質になるのです。太ももの筋肉は体の中でも大きく、基礎代謝を上げるにはピッタリなので、鍛えればリバウンドとはおさらばです。

 

適度な筋肉が女性の味方

太ももの筋肉というのは、歩いたり体を支えたりするために重要な役割を果たしていることは、誰にでもわかります。ハイヒールを履いてさっそうと歩いている姿は素敵です。しかし、転んでしまったら恥ずかしい限り。下手をすれば捻挫や骨折などケガをしてしまいます。筋肉が鍛えられていれば、当然ながら体がふらついたり転びそうになったりすることもなく、バランスを保った美しい姿勢でいられるのです。

また、引き締まった太もも、女性らしい美しいスタイルというのは最大のあこがれです。いままで長めのスカートやゆったりとしたパンツで隠すようにしていた方も、きっとファッションの幅が広がります。

適度な筋肉というのは、女性の魅力を引き出してくれる味方なのです。

 

冷え性・むくみが改善?

足は第2の心臓と言われているのをご存知ですか?上半身から下半身へと流れて行った血液や体液は、上半身へと押し戻す必要があります。ポンプのように押し戻す役割を担っているのが筋肉なのです。ふくらはぎも含めて、足の筋肉をEMSトレーニングで強化すると、下半身へ流れて行った血液などを上半身へと押し戻す、ポンプの力が強くなります。

それが、冷え性やむくみと何の関係が?と思われるかもしれません。まず冷え性は、血流が悪いことが原因の一つと言われています。血流が悪いということは、冷えてしまった血液がいつまでも下半身にとどまっていることです。むくみも同様に、血流が滞ることによって、余分な体液(水分)が溜まって起きる現象です。

血流が良くなれば、一度に二つの悩みが改善できる可能性が大きいのです。

 

まとめ

EMSトレーニングを太ももに行うことのメリットを、知っていただけましたか。女性にとっての悩みがたくさん解消されることに驚かれた方も多いのでは。

ここで紹介したこと以外にもまだまだメリットはあると思います。長くトレーニングを続ければ、こんな効果が出てきました!ということもあるかもしれません。EMSトレーニングを、自分の理想のボディを手に入れ、悩みを解決に導くツールとして、活用してみてはいかがでしょうか。