コラム一覧

EMSトレーニング関連コラム

EMSトレーニングを始めるならこのジム!選び方のポイント

東京にはたくさんのEMSトレーニングジムがあります。では数あるEMSトレーニングジムの中から、どうやって通うジムを選べばいいのでしょうか?どのようなジムが通いやすいのか、実際に通ってみて初めてわかるジムの選び方のポイント、そして実際に東京にあるおすすめのジムなどを親切に解説いたします。自分に合ったジムを選んで、ぜひ充実したEMSトレーニングを受けてください。

 

ジムを選ぶ際のポイント

EMSトレーニングに限らず、ジムを選ぶ際に最も重視していただきたい選び方が「通い続けられそうかどうか」です。はじめはやる気満々だったけどジムに入会したことで満足してしまい、なかなか通わなくなったという方は本当に多いです。ではどういうジムは「通い続けやすいジム」なのでしょうか?

まず大切なのが立地です。東京にはたくさんのトレーニングジムがありますがEMSトレーニングはどのジムでもやっているわけでないので、なかなか近くにジムが無いということもあるかもしれませんが、できるだけ家か職場から近いジムを選びましょう。

職場から近い場合は仕事終わりにジムに行き、トレーニングを受けてから帰宅するというサイクルを作ることができれば続けやすいでしょう。しかしEMSトレーニングは基本的にジムのトレーナーさんとマンツーマン、もしくは少人数のレッスンで行いますので、ジムに行く方が多い時間帯の夕方〜夜はなかなか予約が取れない可能性があります。また、休日は電車やバスに乗って職場近くのジムに行くのが面倒になってしまうこともあるかもしれません。

家の近くだと仕事の日も休日も通いやすいですね。しかし仕事終わり家の最寄り駅に着くと、疲労から「そのまま帰りたい」とモチベーションがなかなか上がらないという体験談もあります。どちらもメリット、デメリットがありますから、仕事が終わる時間やジムの立地などを考慮して決めてください。

次にジムの設備です。細かいことですが入会後にちょっと気になるようなこと。例えばウォーターサーバーは設置されているか、トイレは男女別か、タオルは貸し出しされているか、ボディスーツを購入する必要があるのかなど、細かいことですが、通い続ける上で小さなストレスはできるだけ無くしておきましょう。

特に女性は女性専用ジムを選ぶのをおすすめします。EMSトレーニングは下着を着用せずにボディスーツを着なければいけないので、周りに男性がいるのは嫌だという方がほとんどだと思います。ボディスーツには厚みがありますのでピチピチではないですが、それでも男性の前に出るのは嫌ですよね。東京には女性専用のEMSトレーニングジムがいくつもありますので安心ですね。

 

加圧ビューティーテラス

加圧ビューティーテラスは、女性専用のトレーニングジムです。EMSトレーニング専門のジムではなく、ジムの名前通り加圧トレーニングの方がメインのようです。

加圧トレーニング以外にも、EMSトレーニングはもちろん骨盤の歪みを直す骨盤矯正や便秘解消に効果のある腸もみ、ボードに付いたチューブを使用してヨガやピラティスの動きをするダヴィンチボディボード、ハンモックと2本のサスペンションを使用するエクササイズのシルクサスペンションなど、様々なメニューがあります。

加圧ビューティーテラスの大きなメリットは充実したメニュー。整体やエステサロンで骨盤矯正や腸もみ、小顔矯正をする必要がなく、いろいろなメニューを加圧ビューティーテラスだけで受けることができるのはとても便利ですよね。また、加圧ビューティーテラスは店舗が多いのも嬉しいポイントです。

東京都内には表参道本店、GINZA SIX店、銀座コア店、有楽町ルミネ店、池袋東武店、恵比寿店、新宿小田急店、町田小田急店の8店舗があります。

女性専用のEMSトレーニングジムでこれだけ多く展開しているのは加圧ビューティーテラスくらいです。月額ではなく都度払いですので、どの店舗にも通えるという点も嬉しいですよね。加圧ビューティーテラスはどの店舗も都心にありますので、お出かけついでに行ったことがない店舗でトレーニングを受けてみるのもおすすめです。

体験トレーニングも行っており、30分の体験トレーニングが税込3500円で受けられます。他のEMSトレーニングは4000円程度のところが多いので、これまでEMSトレーニングを受けたことがないという方は体験トレーニング料金が安い加圧ビューティーテラスで試してみるのも良いのではないでしょうか?

 

SIX PAD STATION

シックスパッドステーションは男性・女性どちらも通うことができます。シックスパッドステーションの大きな特徴はトレーニングが15分ということ。EMSトレーニングは15〜20分でトレーニングが終わることが多く、これだけの短時間でも約4時間トレーニングをしたのと同じ効果を得ることができます。

「EMSハイブリッドモーション・プログラム」と呼ばれるトレーニングは、シックスパッドステーションの公式サイトで動画と写真で詳しく解説されていますので、入会後のトレーニングがイメージしやすいでしょう。

また、体重や体脂肪率の比較だけではなく、3Dスキャンと腹圧測定もしてくれるのでボディラインの変化がわかりやすいです。特に腹部測定までするトレーニングジムは珍しいですよね。脂肪は緑色、筋肉はピンクで表示されるので、脂肪の減少、筋肉の増加が目に見えてわかりやすくEMSトレーニングを続けるモチベーションに繋がります。

シックスパッドステーションのトレーニングはわずか15分で終わりますので、体力に自身の無い方や初めてEMSトレーニングをする方、忙しくて時間があまりない方でも続けることができます。入会前に体験トレーニングを受けることができ、15分の体験トレーニングで税別4000円です。

シックスパッドステーションの店舗は東京都内の店舗は代官山と六本木の2店舗です。代官山店には「ZEN ROOM」と呼ばれる「禅」をモチーフにした部屋があり、トレーニング後の15分、禅をして心身共に休めることができます。起業家や経営者の間でも瞑想や禅が話題になっている昨今、ジムでそれを体験できるのは良いですね。15分の禅の後にはほうじ茶もいただけるようです。

代官山と六本木以外にもこれからもっと店舗が増えていくといいですね。

 

まとめ

東京都内に多くジムがあるからこそ、選ぶのが難しいEMSトレーニングジム。良いEMSトレーニングを続けていくためにも、通うジムの選び方はとも重要です。職場や家から通いやすい立地、充実したジム設備、そしてトレーニング内容など、ジムを決める際には、上記でお伝えした選び方のポイントを意識して決めましょう。

EMSトレーニングを続けていくためはトレーナーさんとの相性も大切な要素のひとつです。インターネットの情報だけでは相性は分からないので、まずは体験トレーニングに行ってみるのがおすすめ。自分に合ったジムを見つけてくださいね。